黒い羊は嗤わないマンガ・ネタバレ
【結末・犯人は】辻康太について

 

これは面白い。
サスペンス系の新しい視点ですね。

おススメのマンガです!

 黒い羊は嗤わない結末ネタバレ犯人

先行で、独占配信中 >>>>無料でマンガを読む

  • 黒い羊は嗤わない~悪意の欠片
  • 黒い羊は嗤わない【辻康太と美月の兄】
  • 黒い羊は嗤わない【辻康太と美月】
  • しかしタイトル通り、
  • この辻康太にも悪意の欠片が
  • あるのではないでしょうか・・・・・

 

f:id:kuroihituji:20170706100710j:plain

f:id:kuroihituji:20170701072916p:plain黒い羊は嗤わない~悪意の欠片

  作者:坂口みく

 

 黒い羊は嗤わない【結末】ネタバレ犯人

黒い羊は嗤わない【辻康太と美月の兄】

 

 辻康太と美月の兄・竜一は同級生でした。

 

 引きこもりになってからも度々家に遊びに来ていたので

何度か美月も遊んでもらっている。

 

 

辻康太と竜一の父親は二人とも弁護士、
と共通していた。

 

 

竜一が「両親を惨殺した」という容疑者になっているが・・・・・

 

 

15年前から逃亡したままの竜一に代わり、

両親を亡くした美月を助けてくれている。

 

 

 

 

 

黒い羊は嗤わない【辻康太と美月】

 

 殺人鬼の妹として親戚中をたらいまわしにされた美月。

 

だれも殺人鬼の妹なんて厄介者扱いだ。

 

どこに行っても関係者までもが汚名で悪意を受ける。

 

 

高校生の頃 居候していた家の息子にレ〇プされた美月。

 

立場上、何も言えない美月を散々愉しんだ挙句、

友達にまで「好きにしていい」と差し出す鬼畜。

 

 

逃げ出した美月を保護したのが辻庫太です。

 

 

美月の母親には若いころ縁を切って

行方知れずになっていた妹がいた。

 

 

 

その妹(美月の叔母)を探し出して

美月の後見人になってくれるよう頼みこんだのも

この辻康太です。

 

 

美月にとって辻康太は恩人です。

 

 

 

しかしタイトル通り、

この辻康太にも悪意の欠片

あるのではないでしょうか・・・・・

 

 

 

 今なら先行配信無料試し読みがあります。


ページ数がかなりあるので、満足できますよ♪

まずは無料の試し読みで読んでみてくださいね。

 

    >>「黒い羊は嗤わない」続きを読む

                    

 

  

おすすめ♪ 

f:id:kuroihituji:20170701072916p:plainこのマンガは読んで見てみてとても満足いく内容でした。